活動内容

家庭倫理の会土浦市は、一般社団法人倫理研究所の主宰する倫理運動の趣旨に賛同する土浦市の個人会員による組織です。 「なごやかな家庭」を築くために「万人幸福の栞」をテキストに「おはよう倫理塾」を始め、「子育てセミナー」「シルバーセミナー」「こども倫理塾」「講演会」「書道教室」「短歌教室」「清掃活動」などを開催しています。

家庭倫理の会は、一般社団法人倫理研究所の個人会員によって組織された会です。
倫理研究所は、一般社団法人に関する法律のもとで認可された民間の社会教育団体です。
家庭倫理の会では、純粋倫理をベースにした生涯学習活動を通して、健全な家庭づくりと地域社会に貢献することを目的に、活動を展開しています。

活動のベースとなる「おはよう倫理塾」は毎朝5時から開催している生涯学習講座です。
全国約365ヵ所で開催されており、目が覚めたらさっと起き、心が最も清らかな早朝に人生の生き方を学びます。
※どなたでも見学は自由です。スケジュールが変更する場合もあるので、あらかじめご連絡下さい

たかが「家庭」、されど「家庭」。
家庭がすべての活動も源ではないでしょうか。
家庭内がゴタゴタしていると、子どもも、人間関係も夫婦関係も、事業も、嫁姑関係も、ひいては、日本がダメになってしまいます。 「なごやかな家庭」になるには、いったいどうしたらよいのでしょうか?それは「実践力」だと思います。 「あかるく挨拶」「プラス思考」「整理整頓」・・・など何をやったら良いかは頭ではわかっています。
実践力をつけるための生涯学習を「家庭倫理の会」で学びませんか。